息子について③

受診を決めてからも、それでいいのかずっと葛藤していました。

1号は何か他の子とは違う。個性であって欲しい。でも個性ってことは、私の育て方が悪いと思ったから。逆に診断がつくと育て方のせいではないけど、1号が障害を抱えて生きて行かなければならないから。

夫には1号を病気にしたいのか?と言われたことも…

色々検査した結果は広汎性発達障害とのこと。診断を聞いた時、正直ホッとしたような、「やっぱりね」って感じでした。療育の目処が立ったこともあるけど、育て方が悪い訳ではないと医師に言われたことで私の気持ちは救われました。
そして、私の育児の困難さ=1号の生きづらさ だと思い、1号も辛かったんだと初めて1号に共感出来ました。

薄情と言われるかもしれないけど、これが私の本音です?もしこれを見て不快に思われたらすみません??⤵
でもこの記事を読むことで、育児で自分を責めている方の参考に少しでもなればと思います。


最後まで読んで頂きありがとうございます。