読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルボキサミンの離脱症状キタ~!!

 皆さんこんばんは。今日も安静生活のpashikoです。昨日フルボキサミンの減薬の記事を投稿したのですが、とうとう離脱症状が出現しました(;´д`)

 多分相当軽い方だと思うし、個人的にはサインバルタの減薬の失敗時よりはかなりマシだと思います。リアルタイムでブログ書ける位元気なので、まずご安心を(笑)

 

 フルボキサミンの減薬のを開始したのは今週の日曜の2月12日でした。夕の内服を50ミリから25ミリに減らしました。

 異変を感じたのは2月14日の真夜中。いつもなら日付が変わる頃には眠れているのに、全く眠れず、ネットサーフして過ごしていました。

 夜中の2時を過ぎた頃、何だか胸の辺りにソワソワ感と、足のうらがムズムズして落ち着かない気分になりました。そして汗が滲んで来て、周りの音が大きく聞こえました。

 とりあえず気持ちを落ち着かせるためにお手洗いに行き、水分補給をして少し落ち着いたので、もしや…と思い、フルボキサミン離脱症状を検索したら症状がピッタリでした。そこで妙に納得し眠りに就いたのが午前4時でした。

 

 目覚めたのは朝の8時でした。軽い頭痛がありましたが、寝不足もあったので様子見。昼寝でもしたら治ると思っていましたがなかなか眠れず。フワフワした目眩と光や音がうっとうしく感じ、軽い発汗もありました。

 それでも少しウトウトでき、頭痛はだいぶ改善しました。ウトウトしながら壁が黄色っぽく見えて、「カレーみたい…」なんて考えていました。意外と呑気ですよね(笑)

 

 そして今に至ります。症状が出ているときは不快だけど、不安や抑うつ気分はありません。また入浴中や同室者と雑談している時は症状は気になりませんでした。

 木曜日に再受診なのでそれまで様子を見つつ乗り切れたらと思います。幸いにも?元々寝たきり生活なので、症状と戦わず逆らわず行こうかな。

 

 最後までお読み頂きありがとうございました。今後もpashikoの日記をよろしくお願いいたします。