読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日から職場復帰👌

皆様こんばんは🌃久し振りの更新です(笑)

この1ヶ月はさらにサインバルタを20㎎まで減らしました✨気になる離脱症状はというと…無しです🆗
薬が強くなると眠気が来るので、それを減薬のサインにしました。まず服用時間を夜に変えて眠気を利用して眠剤を減らし、日中の活動中に薬の血中濃度を低い状態に慣らします。それでも調子が崩れなければ量を減らしました。約2ヶ月かけてゆっくり減らしたせいか、特に気になる離脱症状はありません💃
職場復帰すると負荷が増えるので、自分も薬を飲んだ状態で復帰の方が安心です🆗
抗うつ剤って身体に馴染むまで苦しいので、調子が悪ければすぐに増やせる方がいい‼と薬をやめる気全く無し😅
必要が無くなれば飲み忘れたりするので、回復して早く薬を止めようとするのを辞めました(笑)

職場復帰の準備としては、生活を朝型にして昼寝をなるべくしないことと、職場の上司と相談して復帰方法を調整しました。
私は幼児を2人抱えているので、育児休業の短時間勤務を利用しました。週5日の半日勤務を1年申請してしまいました🙌何故1年かと言うと、長く申請することで負担の軽い部署に配置して貰えるからです‼
短期間で申請すると、すぐに前の様に働けると思われてしまうので、無理をしてダウンする可能性が高い⤵⤵
職場だって半日しか働かない人間に期待しません(笑)そこが大切なんです‼
最初に出来る範囲を明確にした方が、トラブルも少なく居心地もいいと思います。慣れて来たら労働時間なんてナンボでも増やせます🆗調子が悪いときでも何とかなる範囲でスタートすることをオススメします🎵キャリアが気になるなら尚更スロースタートで、とにかく再休職を避けた方が堅実です😅

あとは復帰の手続きのためになるべく職場へ出向くことです。電話や郵送でも済みますが、何度か顔を出しておいた方が職場の人との繋がりが保てるので、何かと楽になります👌
私は手続きがてらチビたちの顔を見せに行ってました。先輩方に取り上げて貰った子達ですし、赤ちゃんや小さい子の前では誰も辛辣な事は言えません(笑)😁それを利用して、自身の病状や1号の事も出来るだけの説明しました。

何事もなかった様に振る舞う必要は無いと思います。それが可能なら休業は必要ありません😤
最悪でも職場に居ればいい!!でも復帰するなら欠勤や遅刻は避けましょう😅それが無理なら思いきって復帰を先伸ばしたほうが近道になると思います。

長文、乱文でしたが最後までお読み頂きありがとうございます💖
職場復帰の様子も、可能な限り書きたいと思っております。

今後もpashikoの日記をよろしくお願いいたします。